Q&A

「里親になりたい方」のよくあるご質問

Q.1 里親になりたいのですが、どこに聞けば良いですか?

京都市内にお住まいの方は、京都市児童相談所にお問い合わせ下さい。

京都市を除く京都府にお住まいの方はこちらをご覧いただき、管轄の児童相談所にお問い合わせ下さい。

Q.2 長期で預かるのは難しいのですが・・・。

ホームステイ里親、一時保護、市町村が実施するショートステイなど短期の委託もあります。

Q.3 経済的に余裕がないと里親になれないですか。

子どもの委託を受けると、その子どもに対する生活費や里親手当が京都府から支給されます。

Q.4 大きな家でないと里親になれませんか。

子どもの個室があるのが理想的ですが、個室がないという理由で里親になれないというわけではありません。

Q.5 定年退職し、年金生活でも里親になれますか。

欠格要件に該当せず、研修を受講すればどなたでも里親登録が可能です。

ただし、養子縁組里親にはなれません。

Q.6 子育て中ですが里親になれますか。

なれます。ただし、ご自分のお子さん(「実子(じっし)」といいます。)との関係を慎重に考慮する必要があります。

Q.7 里親会に入りたいのですが。

京都府で里親登録すると、自動的に里親会に入会することになります。

Q.8 里親登録にはどのくらいの時間がかかりますか。

通常半年程度かかります。

Q.9 研修は、いつ、どこでやっていますか。

京都府では年2回春と秋に開催されています。

「基礎研修」は管轄する児童相談所、「登録前研修」は京都府家庭支援総合センターで行われます。

 

© 2021 京都府 里親会